So-net無料ブログ作成
検索選択
ハワイWEDDING旅行 ブログトップ
前の10件 | -

春ですね~~♪♪ [ハワイWEDDING旅行]

あっというまの4月です。
早いですね~。3月なんて、ホントに瞬きする間に過ぎてしまいました。
桜も見ごろになり、季節もいつの間にか本格的な春。大好きな夏ももうスグですね~!!

さて、一応ですが、ココで皆様に報告を!
実は・・・・正式に婚約しました~!!!
(あ・・・エイプリールフールの冗談ではないですよ・・念のため・・・(^^ゞ)
結納なんて大げさなことはしていないけれど、先月の3月3日のお雛様の日に、相方の両親が大阪に来てくださり、お互いの両親の顔合わせを済ませました(#^.^#)

思えば、昨年の6月。私の誕生日の日に、結婚について、子供についてブログで色々思うところを書いた際、ホントにたくさんの方から暖かいメッセージを頂き、私なりに色々考えました。

今でも子供を持つことに対して躊躇する気持があるのは確かです。
でも、だからといって、「子供を持たない」という決心をするだけの確固たる理由も決意も勇気も持てませんでした。
そして何より、やっぱり両親に孫の顔を見せてあげたい。

どうしても先のことを考え、私に子供を育てられるのか、育てる資格はあるのか、やっぱり不安は山のように残りますが、できてもいない子供の子育て&将来を考えて、このままずるずると目先の楽しさに負け、将来のことから逃げるのはやめて、とりあえず一歩踏み出してみることにしました。

とかいいながらも、やっぱりマダマダ不安ばかりで、今でも突然、
「やっぱりやめた~!!」
と何もかもを放り出したい衝動にも駆られますが・・・・。
でも、とりあえず、一歩踏み出したからには、ひたすら前に向かって進んでみようと思います。p(^o^)q

色々メッセージを下さった皆様。そして、それ以降も気にかけてくださっていた皆様。本当にありがとうございました。
皆さんメッセージや、日ごろの交流のおかげで、以前よりもずっと前向きになれました。これからも、まだまだ不安なコトだらけで、色々相談させていただくことになるとは思いますが、よろしくお願いします。

さて、イザ婚約してしまった以上、やること・考えなきゃいけないこといっぱいあって大変です。
まずは、お引越し。
ホントは2月くらいには一緒に暮らそうと思っていたのだけど、思ってた家をタッチの差で予約できず、他のお部屋の空きを待っている状況。4月下旬には契約できるはずなので、ホントはGWがぴったりなのだけど・・・。
実は、婚約が決まる半年以上前からGWは旅行の予定を立てていたので・・・(^^ゞ
婚約&お引越しだからと、決まっていた旅行を中止する私たちである筈も無く・・・^m^ しかも、アワードだから、変更も面倒。
おまけに、5月中旬・下旬は友人の入籍パーティや他の予定などもあり、引越しに使える日程はなんと1週のみ。はたして引越しの予約が取れるのでしょうか~(>_<)
あまりにも段取り悪すぎ、私たち・・・(^^ゞ
入籍いつにしよう~~~!!
婚約したからには、入籍をしなければ。これがね~いつにしようか迷い中。どうせ入籍するなら、記念日になるわけだし、やっぱり記念日は旅行に行きやすい日がいいに決まってる。記念日は旅行したいし、記念日サービスもお目当て(笑)
GW中に入籍するのが一番良いのかもしれないけれど、日本にはおらず・・・。母が出しておいてくれると言っているのだけど、果たして日本にいない間に入籍をしちゃってても大丈夫なんでしょうか~~~???
結婚式、どうする??
そして、最大の悩みは結婚式。私たち二人だけで挙げるなら、迷うことも無くモル挙式で決まり!!なのですが、今回、メインの目的は「結婚式」ではなく、「両親を海外に連出すこと」です!!
母はともかく、父は長時間飛行機に乗りたくないという理由で海外にはまだ行っていません。母はいつも父を誘うのだけどなかなか夫婦での海外旅行を実現できてないので・・・。相方の両親も夫婦揃っての海外は経験がないらしく、この機会に是非両親揃って海外に連れて行きたいのです!!
モルは・・・ウチの母、顔を水につけるのも嫌な位海が苦手。私たちがダイビング旅行に出かけるたびに「信じられない」との言葉が・・・。
そんな母をモルに連れているわけにも行かず、海外初の父にもリゾートだけではせっかくの海外が・・・・。相方の両親にしても似たようなもの。
でも、私たち的にははずせない!!
ということで、結婚式という目的も踏まえ、現在候補になってるのが「ハワイ」か「ケアンズ
両親同伴なので、とりあえず前提としてCクラス!! となれば、断然ツアー代がお安いのはケアンズ(コンチ利用)!!
でも、両親が安心して過ごせそうなのはハワイ。
結婚式もハワイのほうがプロデュース会社も多くお安くなりそう。
ただ、ビジネスのツアー代がケアンズの倍はするんですよね~・・・。
8人分のCクラスのアワードorアップグレードは対象座席も少なく、たとえ1年前でも取るのはほとんどムリだし・・・・。結婚式が絡んでくるだけに、全て個人手配にするには、不安材料がありすぎる(特に両親たちが不安がりますね・・・(^^ゞ)
そろそろ予約だけもしてしまわないと、マズイんですけどね~。
あ~どうしよう!!

他にも考えないといけないことがいっぱい。
電化製品は大好きなので決めちゃったけど、家具は全然探してないし・・・(笑)指輪も、1日だけ探しに行って、付けごこちはティファニーが一番良かったけどやっぱ高い。どうしようかな~と思いながら、探しに行くのも面倒で・・・。まあ、結婚式までに探せばいいか!と投げやり状態・・・。
ホント、既にもう、だんだんと、面倒くさくなってきました~~~(>o<"

皆様。どんな事でもかまいません。結婚式や新居のこと、指輪のこと他にも諸々、ご助言、よろしくお願いします。

こんな、物臭な私たちですが、これからも色々とよろしくお願いします。


結婚式にむけて・・・ [ハワイWEDDING旅行]

今週末から、10月初めの3連休まで、1ヶ月の間に連休が3つ。
特に、第2GWとも言われる9月の連休週間が今週末から始まりますね。
中4日のお休みが取れれば、10連休。
人によれば、GWのお休みよりも長くなる場合もあるし、ツアー代金などもこちらの方が割りとお安くなるため、夏休みをココで消化する人も多いようです。
私の周りでも、旅行を控えた方たちがけっこういます!皆さん、ご予定はお決まりですか?

ウチの場合、例年は、この9月の連休はまったく関係なし。
3連休が続くので出勤が楽ちんね~ってくらいなのですが、今年はちょっと違います☆

5月に入籍した際に取得していなかった結婚休暇を利用して、9月22日より、ハワイへ家族旅行に行ってきます。
といっても結婚休暇があるのは、会社員の私のみ。フリーランスの相方はそんなもの無いので(>_<)、なるべく最短になるように、6日間の日程です。
しかも、実家では今回の旅行行きはちょっと無理な94歳の祖母に(現在まだ一人暮らしです)ショートステイに入ってもらわなければいけないという理由もあり・・・。7日間行きたかったけど、我慢です!

今回の旅はいつもとはちょっと違います。
そもそも、この時期に、そんな長いお休みを取ることが出来たら、行き先はビーチリゾートに決まってます。
(あれ?ハワイもビーチリゾート???)
が、今回、ハワイな理由は・・・・。
既にお気づきの方もいらっしゃるのですが・・・、
☆☆ハワイにて、結婚式を挙げてきます☆☆

といっても、今回の旅行の第一目的は「挙式」ではなく、家族、特に父と弟を海外へ連れて行くこと!!
(あ、もちろん、費用は出しませんよっていうか出せませんよ(>_<)親不孝な娘です)

さて、今回は、ホント久しぶりに「ツアー」を利用します。
格安航空券を手配してもよかったのだけど・・・(ハワイならホテルの手配も楽そうだし)。
今回は、挙式の日程もあるため、万が一の場合はツアーの方が融通してもらいやすい。
年寄りではないけれど、年配の両親にとっても、「ツアー」の方が安心かな~。
相方も私も、個人手配に時間をかける暇が無い・・・。
ということで、手っ取り早くツアーにしました。って、全部言い訳・・・(^^;

そんでもって、今回はリッチにビジネスクラスで!!
恰幅のいい父に長時間エコノミーは辛すぎるだろうし・・・。そもそも、これで飛行機がますます嫌いになってしまっては、当初の目的が果たせません。
(今後、母の海外への誘いに乗ってくるように仕向けるのが今回のミッションです!)
相方の父上も足元が広い方が都合がいい理由もありまして・・・。
今回はスポンサーもついていることですし(笑)、奮発してビジネスのツアーを探しました!

ただ、ある程度日程が決定したのも、既に出発まで2ヶ月半を切ってからだったので・・・めぼしい旅行代理店のツアーは既に満席状態でした。(しかも、ビジネス利用ツアーはけっこう高い・・・)

とりあえず、電話で問い合わせ&手配が可能なことと、マイルのことも考えて、ANAツアーのキャンセル待ちを入れるだけ入れておいて、その他にハワイの専門代理店に問い合わせたところ、9月24日発のツアーであれば、UA・NW共に代理店がブロックしている空席があるとの案内がありました。
NWのフルフラットCにかなり惹かれましたが、2万円も差があったので(7人で考えると14万も!!)UAにしました。
こちらの方が、ANAとコードシェアなので、テロ以来、米系エアラインにイマイチの反応を見せる父親にも誤魔化しが聞くかな~なんて(笑)

3連休を丸々使う22日出発の空席待ち(しかもビジネス7名)はほとんど絶望的だろうと、24日出発ということで、ハワイの挙式も手配し、予約金も決済されました(クレジットカードOK)。これで、準備完了!!

ところが・・・。7月下旬に突然ANAから電話が・・・・。
なんと、22日発のビジネス7名分のお席が用意できましたとのコト。
ちょっとびっくり。
でも、24日でほとんど予定たてちゃってるしな~と思いつつ、相方と父親に聞いてみたら・・・。
二人そろって22日出発の方が助かるとの返事が・・・!!

確かに、24日出発だと、帰ってくるのが土曜日。22・23の土日と30の日曜を無駄にすることになってしまう。
22日出発なら、3連休をフルに使い、帰ってくるのは木曜日。私はそのまま休みを取るけど、相方や父親は仕事の事情によっては対応もできる。

ということで、あわてて日程の組なおし(T_T)

ツアーの内容を比べてみたら、やっぱり専門代理店だけ合って、ほとんど同じ料金のANAのツアーよりはお部屋のカテゴリーも全然良くて、手放すにはちょっと惜しいのだけど・・・。
お仕事の方が大切だし、仕方ないですね。
まあ、最終的には、
福岡-関西の飛行機が、ANAツアーであれば、往復で¥11000の追加のみで手配が可能(しかも100%マイル)。
相方がネットで格安にて(¥200)ANAの株主優待券(航空券用ではありません)セットをゲット。
これにより、7%の割引が効くので、ANAカード割引をやめて株優割引を適用したら、かなりお安くなりました。
ANAツアーなのでANAカードで決済したらダブルマイル?

ということで、お部屋のカテゴリーはイマイチになったけど、費用面では専門代理店利用よりは随分お安くなりました。
ちょっと意外・・・・。航空会社系のツアーってけっこうお安いんですね。

ただ、単に24日を22日に変更といっても、そう簡単ではなく・・・。
何せ、挙式を25日に予約しているので・・・。いくらなんでも、帰る日の前日に挙式って言うのもな~(T_T)
ということで、プロデュース会社に慌てて問い合わせると(時差が19時間もあるので、けっこう大変なんです。レスポンスの早い担当者さんでよかった・・・)めちゃめちゃ運がよく、23日にも1つの時間帯だけ空きがあるとのこと。
ラッキ~~~!!しかも、通常、もう40日前を切っていたので、教会の日程変更もチャージが掛かる(教会側が設定)と言われていたのでそれも覚悟をしていたのですが、それも免除してもらえました。
良かった良かった・・・・。

結局、お願いしていた代理店さんに頭を下げ(電話で・・・)、まだキャンセルチャージの発生する前だったので、決済の終わっていた申込金を返していただきました。ご迷惑おかけしてすみません・・・。

そんなこんなでようやく一段落・・・。
が・・・直前の、先日になって相方から「仕事が伸びそうだ」という連絡が(-_-メ)
ナニ~~~
あれだけ確認して決めた日程なのに・・・今更キャンセルなんて、めちゃめちゃ高くつくよ。
しかも、弟の休みは今月までだし、UAが関空から飛ぶのも今月まで。
今更変更なんてしたくないよ~~
しかも、会社の担当者さんには、ちゃんとお伝えしているはずでしょう~~~!!

ってコトで、いざとなったら、自腹で挙式の次の日にハワイから帰ってもらう覚悟をしてもらうことになりました

はてさて、どうなることやら。前途多難です。

それにしても、最近のツアーのビジネスの追加料金、お安くなってるんですね~。
今回のANAツアー(旅ドキ)の場合、往復で¥90000でした。(連休なのに!)
ケアンズに至っては、福岡発グワム乗り継ぎ便のコンチの場合、¥50000のみ。
これなら、自腹で乗れちゃいますね~。
ということで、次回ケアンズに行くときは(決まっても無し)、ぜひともビジネスでいきたいもんです。

最後に少しばかり愚痴を・・・
せっかくANAツアーで行くのだからと、両親・弟を旅達に入会させたのに・・・確認したら、旅達のボーナスマイルはエコノミークラスのみの対象となっております。だとさ・・・。
なにゆえ~~~~~(-_-メ)
あ~~旅達ボーナスなんかより、ツアーマイルの方が良かったよ~。カムバ~ック!!

しかも、先日UAからメールが。秋から、新ビジネスクラス導入。しかもフルフラット~~~
わ~~~ん(T_T)9月からにしてよ~(T_T)z
まあ、今更悔やんでも仕方ありません。10月過ぎれば弟の休みも取れず、私も長期の休暇はムリ。
父の仕事も忙しくなる時期なので・・・。
色々悔やまれる点はあるけれど(笑)良としましょう!!

ということで、忙しい最中、じたばたしながらなんとか、ツアーと挙式の手配を完了させたのでした・・・・。
いつもは、あまり旅行準備をしないもので・・・・けっこう疲れました~。

そんなわけで、しばらくハワイ&結婚式ネタが続くと思われ・・・・。
興味ない方は、すっぱりと読み飛ばしてくださいませm(__)m


海外挙式について [ハワイWEDDING旅行]

 

ブログ、放置気味ですみません。
ここ2・3日、体調が最悪で・・・。なんだか夜もぐったり。夜更かしの私が12時前にはお布団に入る日が続いています。しかも、最近の私、困ったことに体力が落ちると蕁麻疹が・・・(T_T)ということで、昨日も痒みに発狂しつつ早々に就寝しました・・・

さて、引き続き、結婚ネタですみません<m(__)m> コメント&TBは今晩がんばりますね~☆

今回は、何故、海外挙式に決めたのか・・・。をつらつらと・・・。

そもそも、相方との結婚が現実味を帯びできたのが今年のお
正月。
それから、なんだか滑り台を滑るように話が進み、気がつけ
ば略式の結納(両親の顔合わせのみ)まで済んじゃって・・・もはや後に引けない状態に・・・

そこで出てくるのが「結婚どうします?」って話。
う~ん。どおしよぉ・・・
既に何度かブログにも書いているのですが、結婚は2度目の私
・・・(^_^;)
なので、親戚を招いての結婚式というお儀理(笑)は一度目
に果たしているので、私側としては、今回は相方のおうちの意向にまかせますっていうスタンス。
一方、相方の家としては・・・
すでにこの息子の結婚はほぼ諦めていたらしく(爆)結婚が
決まる前から、海外ででもサクっとして来たら~って感じでした^^;(こちらも妹さんで親戚へのお義理は済んでいる感じ

さて、結婚式・・・そりゃぁね、私だって一応、女の子。結婚式への憧れは一応持ってました。
といっても、やっぱりチョッと普通じゃなくて、私の憧れは
「仏前結婚」
最初の結婚式では僧侶の友人の助けもありその夢をかなえて
頂きました。
その上当初は恥ずかしいから絶対いらないと思っていた披露
宴も、両親の願いですることになり、結果的にはとてもいい思い出になりました。(現在結婚前の方で披露宴はやらない!と思っている方も沢山いるとは思いますが、騙されたと思ってやってみたら、女の子にとっては必ずいい思い出になると思いますよ。)

さて、話は今回の結婚に戻して・・・^^;
相方の家でも披露宴はいらないとなると、ウチはまったく異
論は無く・・・。
なら、結婚式自体もやめちゃう??
ってな考え方もあったんだけど・・・。
でもね。結局分かれちゃった1度目の結婚式をあんなにちゃん
とやったのに、一応、今のところ、これから長い?一生を共にしようと思っている(今度こそ^^;)相方とは何も無しって言うのも、なんとなく納得が出来ず・・・・。

写真だって・・・。
もし、将来子供でも出来て、ママの結婚式の写真を見せて~
(私も聞いた覚えが・・)って言われた時に、出てきた写真が知らないおじさんとの写真だったらショックだろうし・・・(ってそんな写真出すなって???(-o-))

また、一応相方は長男だし、ご親戚へのご報告もしなけれ
ばならないので、写真くらいは撮ったほうがいいかも・・・
年賀状のネタにもなるし・・・^^;

ってことで、写真くらいは撮ろうかな~って思ったら、どう
せ写真を撮るなら、簡単でもお式をしようかな~って思えてきて・・・。

ただ、日本でするとなると、親戚とか呼ばない訳には行かないことになり、結局おおごとになってしまいそうなので、ココは相方の親のご推薦どおり、サクっと大好きな南も島にでもいってで挙式をしましょう!!
ってことになりました。

で、最初は二人だけで海外で適当に挙げてくる予定だったのだけど・・・。
どうも、ウチの母が便乗して付いてきたい雰囲気で・・・(しばらく海外旅行してないし・・・)。
しかも、チラッと、相方の方にも「みんなで行きます~?」
って話を持ち出すと意外にも乗り気で・・・。

よ~し、こうなったら、この際メイン家族旅行に変ちゃおう。
そんでもって、普段なら
絶対行きたがらない父親を「娘の結婚式」という大義名分の下引っ張り出し、一応夏季休暇はあるものの今までは長期の休暇をとったことが無い弟も「姉の結婚式」と言えば取りやすいだろうし・・・。(父と弟は初海外!)
ってことで、いつの間にやら、挙式から家族旅行へとその目
的は変わっていったのでありました(笑)

家族で海外旅行って言うのも、そうそう出来るものでもないし、お休みを合わせるのもそうそうできることではない。
この際、めったに出来ない家族旅行として楽しんでしまおう!
ということになったのでした。

まあ、その代わりね、挙式の費用やら、どさくさに紛れて渡航費用なぞもスポンサー様にお願いできてしまいそうなのでこちらとしても、願ったりかなったりで・・・^^;(情けない娘ですみません)

ってなわけで、海外挙式をすることになった次第でございます・・・・・(^^ゞ


ただいま [ハワイWEDDING旅行]

昨日、無事ハワイより帰国しました~。
KIX発着の国際線だったので、そのまま福岡に帰るのはなんとなくもったいないような気がして
私だけついでに実家に家族と戻ってきました(^^ゞ

ハワイは聞いていたよりも、ずっと過ごしやすくて、とっても気持ちが良かったです。
挙式も無事済んだし、オアフ島観光もハワイ島観光もとても楽しかったです。

あっという間の6日間でしたが、またゆっくり行ってみたいと思いました。

さすがに、双方の両親も一緒なので、相方と二人旅の時よりも、何倍も疲れましたが、
それはそれで、なかなか作れない家族旅行思い出ができてよかったです。

また、改めてゆっくりとレポしますね♪

ハワイWEDDING旅行1-ドタバタ出発 [ハワイWEDDING旅行]

気がつけば、ハワイ旅行からもう1ヶ月が経とうとしています。
いい加減、旅行記書かねば~(T_T)

 いつものコトながら、出発日の旅行記は異様に長いです。
だって、何所で切ったらいいかわかんないんだもん・・・(>_<)
 ということで、今回の記事も、無駄に長いです。お時間の無い方は飛ばしてくださいませ。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
9月22日(土) バタバタの出発(>_<)(FUK-KIX-HNL) 

いや~今回の旅行は、ドタバタ始まり、ドタバタ終わる旅でした。
 ハワイへの出発の日福岡からの直行が無いので、今回は関空発。
私の家族は大阪から参加なので、私たちとは関空で待ち合わせ。
UAの出発時間がPM7:00。ということは、遅くても6:30には搭乗時刻となる。
が・・・福岡便のKIX到着時間は5:30。

広い関空。到着する駐機場によっては、ゲートを出るのにも時間がかかることを考えたら、かなりギリギリの乗り継ぎ時間。
もっと、早い便はないの???って思うのだけど・・・。福岡-関空の便は本数が少なく、4:30福岡発のこの便の前はお昼の便。
それじゃあ、あまりにも早すぎるし、午前中まで大分で仕事をしている相方は到底間に合わない。
飛んでないのは仕方が無いので、ギリギリの4:30の便となった。

とはいえ、今回はツアーのため、集合時間は早めで3時半。
相方の両親に聞けば、3時過ぎには空港に着くように行くとのコトなので、ウチもその時間に合わせて家をでることにした。

当日の午前中まで大分で仕事をしていた相方も、なんとか早めに仕事を切り上げることが出来、1時過ぎには家に帰ることができとりあえず一安心。
相方の荷物の最後の確認をしても羅手、いざ出発!!

福岡空港のANAツアーの即席カウンターに着くと、すでにUAの分の搭乗手続きまで完了した状態でチケットを渡された。
チェックインまでしてくれるのね・・・。とはいえ、結局関空でもう一度パスポート登録をしなければいけないそうで、手間は同じなんだけど(T_T)
ただ、荷物は福岡から直接ホノルルまで預けることができるそうだ。
時間の無い関空乗り継ぎで、荷物のピックアップをしないで済むのはかなり楽。
ツアーの集合時間よりも早めに行ったので、関空行きの出発まではまだ1時間も時間があり・・・相方はこの間に遅い昼食をすませることになった。

ようやく関空行きに搭乗。いや~関空行きって空いてるんですね~。
飛行機はガラガラだった。

さあ、ココからが、ドタバタの始まり
大阪に到着。この時点で5分ほど遅れていた。しかも、駐機場から出口までが遠かった・・・・(T_T)
関空にて、ようやく、全員集合。
メンバーは、相方の両親,私の両親+弟,相方,私の総勢7名

既に、私の家族は関空に到着し、すべての手続きを完了していた。
今思えば、先に出国してラウンジに行っててもらえばよかった~。
ラウンジ楽しみにしていた父よ・・・すまん。

私たちはチェックインは終わっているものの、パスポートの登録をしなければならず急いでUAのカウンターへ。
が・・・・今回、ギリギリまで仕事がバタバタしていた相方。携帯電話の借受の手続きをしたのが昨日で、受け取りを関空としていたため、その手続きに行かねばならない。
しかも・・・・ココで、相方が相方+両親の旅行保険の手続きをするのを忘れていることが判明(-_-メ)

相方はクレカがあるからいいけど、ご両親は持ってないし・・・。今現在、住所を新居に移していない相方。私とは別世帯になるため、私が相方+ご両親の保険をネットで決済することも出来ず、相方にまかせておいたのが間違いだった。
のこり30分あまりで、保険と携帯電話の手続きが必要に。しかも、両方、相方自身で行うことが必要で・・・・。
結局、慣れない両親ひきつれてうろうろするのも大変だし効率も悪いので、心配そうなご両親と、私の家族は、一足先に出国してラウンジにて待つことにした。(こういう時の相方は、もう慣れっこなので任せておいても心配ないだろうけど、ご両親にとっては、心配だったみたい)

UAのラウンジ、シケシケ・・・・(-_-メ)
なんで、日本の国際線ラウンジって、こんなにシケてるんだろう???
コレじゃあ、ロングトランジットは絶対嫌だな~~~。

結局、ラウンジでもあまりゆっくりすることが出来ず、相方とは搭乗口で待ち合わせとなり、何とか無事、搭乗することが出来た。
今回は、優雅にビジネスクラス!!といっても、ツアー自体が安かったし、ビジネスのプラス料金も昔に比べたらずいぶんお安い!!
飛行機に乗り込んだものの、3人と4人で少し離れた席になってしまった・・・。(間に壁があるため、違う空間になってしまった)。まあ、ほぼ満席の機内。ギリギリにキャンセル待ちでツアーを取った私たちなので、離れてしまうのは仕方ないかも(窓側を2列ゲットできただけでも良しとしなければ・・・)

ようやく座席に座り人心地。とりあえず、楽しい旅行にしましょうと、3人席に一緒に座った相方と母とウェルカムドリンクのシャンパンで乾杯!
現在、米系エアラインのエコノミーはアルコールは有料。その点、ビジネスはアルコールも無料なので、座席の快適性だけでなく、この点もビジネスにしておいて良かった・・・って感じ(別に、のん兵衛じゃないんだけど・・・・)。

空港で昼食をとった相方とは違い、私のお昼は早めだったのでお腹ペコペコ。
相方といえば・・・疲れているのか、となりで爆睡・・・。

離陸後しばらくすると、待ちに待ったディナータイム。母はCAさんお勧めの和食。私はチキン、相方はビーフのはずが、私も相方もビーフになってた(見回したらビーフのほうが美味しそうだったから、何も言わずそのまま頂きました(笑))
私の個人的な感想ですが、日本発の場合、和食が一番美味しかったかも・・・・。 

機内食前菜(洋食)
洋食の前菜

機内食前菜(和食)
和食の前菜

機内食和食
和食のメイン(洋食はウマく撮れなかった~)

機内食デザート
デザート

前菜からきちんと出て、食後のチーズまで(ケーキはチョコだったので、チーズにしました)。も~~お腹いっぱい。

そして、このお腹いっぱいのディナーと、ハワイ路線の時差が、次の悲劇を・・・・

ハワイの往路は7時間程度の飛行。しかも、到着は朝になるため、ディナーの後、5時間位で朝食となる。
軽めの朝食とは言え、お腹いっぱいにディナーを食べてからまだそんな時間も経っていないので、お腹は空いていないんだけど・・・。
とりあえず、出された食事を残しつつ、朝食を終えた頃、後ろのブースに座っていた父がちょっと青ざめた顔でやってきた。

なにやら、相方のお母様が大変らしい・・・
で、相方が行ってみると・・・。
お母様、気分が悪くなったみたいで、嘔吐されていた。しかも、かなりの量。
後から聞いたところによると、普段から眠りの浅い相方のお母様。ハワイのフライトは到着が朝となるため、「眠らなきゃ~~」っと思ってディナーの後に、睡眠導入剤を飲まれたとのコト。
それでも、やっぱり眠れなかったところに、5時間もしないうちに朝食。
導入剤で体が寝ているので、胃の活動も寝た状態。ディナーの消化も出来ていないそんな中、無理やり朝食を食べたモノだから・・・・(T_T)
もともとスラっとしている相方の母上(羨ましい)、キット胃のキャパも少なく、もデリケートなんだと思う。

CAさん達に介抱してもらいながら、何度も嘔吐を繰り返し、着陸時には何とか落ち着いていたものの、飛行機を降りてからも、トイレの往復。
気の毒だけど、どうしようもなく・・・・人一倍気を使う私の父も気が気ではなく・・・。

飛行機を降りると、バスでイミグレまで移動です。この移動もお母様ちょっと辛そうでした・・・。

ホノルル、バス移動

何とか、イミグレまで来たけれど、やはりそこでも我慢が出来ず近くのトイレまで逆戻り・・・。
後ろに並んでいた人たちに先に行ってもらい、かなり遅れてゲートを通過。

今、アメリカの入国審査って、写真と指紋を取るんですね~。チョッと面白かった(笑)

ココで、助かったのは、今回7名でのツアー参加だったため、空港からホテルまでの送迎は他のツアー客とは別に専用の送迎が着いていたこと。
なので、他の方に気を使うことなく、お母様の気分にあわせて行動できて大助かり。

ANAツアーの集合場所でとりあえず、相方に手続きを頼み、私は空港の売店にお水を買いに走った。(空港のお水、高い(p_-))
車を待っている間にも何度か嘔吐されていたお母様も、なんとか落ち着いてきたみたいで・・・水を飲んで車に乗り込んだ頃には、気分も晴れてきたみたい。
良かった・・・・。
車に乗り込み、30分ほどでホノルルの市街へ。
今回、宿泊する「ヒルトン・ハワイアンビレッジ」に到着した。

まだ、朝の10時にもなっていない・・・長い1日だな~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイWEDDING旅行2-ホノルルにて [ハワイWEDDING旅行]

9月22日(土)ホノルルにて 

空港より専用送迎者で宿泊するヒルトンホテルへ到着。
事前に調べてはいたけれど、想像以上にデカイ・・・。
アーリーチェックインは頼んでいなかったので、チェックインできる時間は午後一時。

ヒルトンには、ANAハローデスクがあるため、先ずはそこで滞在中の説明を受ける。
私と相方が事務所で話を聞き、相方のお母様を含め同行者は外のロビーのソファーで休憩。
ハワイの気候は、噂以上に爽やかでロビーには心地いい風が通 り抜け、とても気持ちがいい。

相方のお母様は疲れているだろうし、1部屋だけでもアーリーチ ェックインできないか聞いてみた。(もちろん、有償でもOKと いうことで・・・) ANAのお姉さんが問い合わせてくれたが、まだ、チェックアウト時間にもなっていないため、少なくとも1時間は待たなければならず、また、予約の際、3部屋とも近いお部屋でリクエストして いたのだけど、その部屋だけ離れてしまう可能性があるとのことだった。
 う~ん。どうしよう・・・・。
部屋が離れるのも不便だな~。

とりあえず、説明を聞いてから、家族と相談ということにした 。
結構長い説明(笑)色んなクーポンもらったり・・・。
その後、家族のところに戻るとお母様もずいぶん元気になって いた。
結局、ホテルで待つよりも、せっかくなので、今後の予定も一 緒に行動したいと言うことだったので、ANAデスクに荷物を預けて街に出る事にした。

今日の予定は盛りだくさん
お昼過ぎには、挙式のプロデュー ス会社に打合せと衣装合わせに行かなければ行けないので、それまでにホノルルの街で用事を済ませなければいけない。(観光でないのが残念・・・)

先ずは、お馴染みのDFSへ。
ヒルトンからは、ワイキキトロリーピンクラインで行くことが可能。
このピンクラインは、JCBカードを持っていたら本人+家族2人 まで無料で乗ることができる便利な路線。(ホノルルの主要お買い物路線だからなのでしょうね^^;)

程なくDFSに到着。といっても目的はお買い物ではなく、携帯電話の借受。
出発直前になって、色々調べて、今回利用するリムジンランナ ーへの通話が無料な携帯電話会社からレンタルする手続きをしたのだが、申し込みがギリギリだったため、空港手配が間に合わず、事務所受け取りとなっていた。
その事務所がDFSのビルにある。
結果的には、弟もレンタルしたいということになったので(弟のみがスモーカーのため、タバコを吸いに行った際連絡が取れなくなると困るので・・・)、事務所受け取りにして良かった・・・。

家族をDFSで見学させておいて、弟と二人で携帯を借りに(日本人の会社です)。
借りたはいいけど、見慣れぬ携帯電話の使い方は難しく・・・ 通話は何度も利用したけれど、結局リダイヤルや着信履歴を見ることが最後までできなかった^^;

その後、今度は、相方と隣のビルにあるJCBプラザへ。
JCBプラザはホノルルの中心にあり、レストランやツアー、エステの手配を始め、タクシークーポンなども手配してもらえるため、とても便利です。
今回は、3日後にハワイ島へ行く際、かなり朝が早いためJCBプラザで送迎の手配をしてもらう。
ホテルでタクシーを手配してもらうことも可能だが、人数が7名と多いため、2台のタクシーで行くよりはバンを手配してもらった方が便利だし、JCBならクーポンで行けるので安心だし・・・。
少しくらい割高になっても、今回の旅はまず「安心」が優先な ので・・・(笑)

バタバタと用事を済ませていたら、もうお昼前。
この辺りで昼ご飯を済ませても良かったけれど、ウェディングプロデュース会社のあるアロハタワーは街から少し離れている所にあるため、まずはそこへ移動してしまうことにした。
借り受けた携帯電話で早速リムジンランナーを呼ぶ。
12分程でリムジンが到着。
お~~~~~ホントにリムジンだ・・・・。デカイ^^;

ppukupuku170727.jpg


7人で乗っても余裕のリムジン。初めての体験に皆興奮(笑)

残念ながら、リムジンランナーの利用範囲にはアロハタワーは 含まれておらず、一番近い所で降ろしてもらい、そこからは徒歩。 

ホノルルの街

降りたところからはアロハタワーも見えていたので、日差しはキツイけど、風が心地よい分、歩いていてもさほど大変ではなかった。
アロハタワーはディナークルーズで有名なスターオブホノルルが出る港にある。
程なく見えてきた海は、やっぱり南の海
港といえど透明度もよく、熱帯魚が泳いでいるのも良く見えた 。

港

景色を楽しみながら歩いていると、あっという間にアロハタワーに到着。 

アロハタワーへ

この時点で、すでに打合せ時間まであと15分しか残っていなか った・・・(T_T)
とりあえず、お昼ごはんということで、なんともアメリカらし いファーストフードっぽいお店でランチをする事に。

ランチ

ファーストフードと言っても、15分で食べれるわけも無く^^;、相方が、少し遅れる旨をオフィスに伝えに行くと、担当者さん達も、いま他の挙式会場から帰ってきたところらしく、ゆっくり してきてくださいとのことだったので、お言葉に甘えてゆっく りランチを頂いた。

ランチを終えて、オフィスへ。
最初に簡単に明日の行程や時間を聞いて、衣装合わせ。まあ、肥満体の私なので^^;入るドレスがあればめっけもの(笑 )
特にドレスにこだわりも無かったので、スタッフの方が2~3着見繕ってくれて、とりあえずお着替え。
結局4着ほど着たかな?家族の評判が一番よかったドレスに 決めました。
相方の衣装も即効決まり、衣装合わせは30分もかからなかっ たかな~(笑)

しめて1時間もかからずに打合せが終わり、その後はアロハタワーのお店を物色。
というのも、今度は家族が明日式に参列する際に着るアロハや ムームーの物色をするため!!

ハワイは涼しいとはいえ南国。日本の式服じゃあ暑いし見た目も暑苦しいし・・・と言うことで、プロデュース会社の勧めもあり、家族はアロハとムームー(どちらもハワイでは正装)で参列することにしました。
もちろん、バージンロードを一緒に歩く父も!

アロハタワーは、マーケットプレースと言うだけあり、タワー一帯にいろんなお店があります。

アロハタワー

アロハやムームーはヒルトンでも売ってたけれど、なにせアロハ。地味なものもあるとはいえ、日本に帰ってから着るかどうかは微妙・・・。
そんなアロハに5000円以上とか言うお値段出すのもね~・・・。って思っていたら、アロハタワーにあるお土産やさんでは1枚 2000円くらいで購入出来そう!お安いのは、9ドルってのもあったし(笑)
で、すっかり元気になった相方の母上と私の母が中心にアロハとムームーの物色大会。
ついでに、私も、リゾート用のワンピとしてムームーを9ドルでお買い上 げ!!
あれでもない、コレでもないと結局1時間くらい物色してた( 笑)

アロハをお買い物

結局この看板のお店で大半をお買い上げ。
おまけもしてくれた しけっこうお安くてラッキー!
夕方近くになってきて、ようやくアロハタワーを後にする事に 。
すると、スターオブハワイ号の前でハワイアンダンスのショ ーが始まったので、しばらく見学することにした。

フラダンス

ちょっとしたショーなんだろうけど、ハワイアンな雰囲気でけ っこう楽しかった。
ホノルルの街ではちょこちょここういった無料のショーが開催されているようだ。
しばらく踊りを観賞してから、ようやくホテルへの帰途に着いた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイWEDDING旅行3-ヒルトンハワイアンビレッジ [ハワイWEDDING旅行]

 

9月22日(土)ヒルトンハワイアンビレッジ

ppukupuku170730.jpg


今回の旅は6日間のツアー。
ヒルトンハワイアンビレッジには4泊お世話になる。

打合せとお買い物を終えてヒルトンに帰ると、ANAデスクにお部屋の鍵を貰いに行った。

ヒルトンハワイアンビレッジの敷地はとにかく広い!!
6つのタワー(しかも全てのタワーが高層ビル)が広大な敷地に中に立っている。

ppukupuku170731.jpg


ヒルトンには、ワイキキトロリーレッドラインピンクライン(JCBカード持参で家族3人まで無料)がタパタワーの1階まで乗り入れており、ツアーの送迎やリムジンなどもこのバスデポに到着するのでとても便利。

1階には、免税店を初め、ルイ・ヴィトンやレスポートサック等のブランドショップの直営店も立ち並び、ハワイでは人気らしい、ホノルルクッキーカンパニーのお店もある。(コレ、パインの形をしたクッキーで、味もとても美味しくパッケージも可愛いので、お土産は全てコレにしました。

また、レインボーバザールと呼ばれる一角には、小さなアクセサリーショップを初め色んなショップや屋台風のショップ。リーズナブルな食事どころや極めつけは、ABCストアまであるため、とても便利。
お水や朝食はいつもABCストアで調達していました。

敷地内では、ペンギンやフラミンゴも飼われていて、お散歩するには最適。
ビーチも、プライベートではないものの、ワイキキビーチからは少し離れているため、芋洗い状態のワイキキビーチとは違い、ゆったりとすごすことができる。
もちろん、ビーチからはダイヤモンドヘッドも眺めることが出来、ホノルル滞在中、ホテルから1歩も出ずに過ごしても十分楽しめる大型リゾートホテル。

今回宿泊するタパタワーは、その中でもリーズナブルなお部屋であり、一番便利なタワーである。
お部屋は29階。た・・・高い・・・^^;
高層階用のエレベーターを降りると、部屋番号が偶数と奇数とでエリアが分かれていた。
リクエストどおり、3部屋とも近いって言うか、3部屋とも並びのお部屋でとても便利でした。

今回のツアー「旅ドキ」はANAツアーのなかでも安いツアーなのでお部屋のカテゴリーは「指定無し」か「パーシャルオーシャンビュー」のどちらか。
あらかじめヒルトンに直接確認を取ったところ、「指定なし」として宿泊した場合、ホボ、海が見える部屋になる可能性は無いでしょう。とのコト。
なので、ツアー代+1万でパーシャルオーシャンビューにしていたのだけど、やっぱり大正解。

もちろん、オーシャンビューやオーシャンフロントじゃないので(安いツアーにはこのカテゴリーは選択肢にさえ入っていません(笑))、お部屋にいながら海が目の前~ってわけには行きませんが、窓際にたつと海が見えますし、バルコニーに出れば、乗り出さなくても海が開けます。
毎朝、朝ごはんはバルコニーで食べてました。

お部屋からの景色
朝、お部屋のバルコニーから撮った写真です。
朝食はバルコニーでこの景色を見ながら食べました☆

高層階なので風通しもよく、滞在中クーラーをかけずに窓をあけて過ごすことが多かったです。
夜になれば、夜景も撮ってもきれい。都会のリゾートの醍醐味ですね!

お部屋からの夜景

お部屋の設備はいたって普通。
バスルームもある程度の広さがありました。
ベッドも大きくて、ソファやデスクも十分な大きさで、メイクをするのにも丁度よかったです。

ヒルトンのお部屋

シャワーが固定式だったのと、私の部屋だけ2日ほどお湯がぬるかったのがちょっとマイナスポイントでしたが、モルディブと違いお部屋で過ごす時間が少ないので、十分満足するホテルでした。

お部屋のクローゼットにはセフティーボックスがあります。
こちら、有料との案内があったので、隣の部屋の母と共同で使っていたのですが・・・最終日チェックアウトする際、母の部屋はノーチャージと言われ、結局無料で使えました。
ホントのところはどうなんだろう???

お部屋の鍵はカードキーです。セキュリティを重視して鍵にお部屋の番号や名前は書かれていません。
全ておなじ柄のカードなのですが、間違えて違う部屋を開けようとすると、その時点で、そのお部屋と、その鍵の本来のお部屋の鍵がロックされ使えなくなるそうです。
今回、家族全員が同じ鍵で、3部屋あるものだから・・・混じらないように気をつけました(^^;

そうそう、ヒルトンをよく利用する方はご存知だとは思いますが、ヒルトンではタイムシェア式のリゾート購入が出来ます。
ヒルトンバケーションクラブというのですが、この説明会(約1時間)を聞きにいくと、なんと、1万円分相当のクーポン(もしくは現金)を頂くことができます。
今回、時間がなくて参加できませんでしたが、時間があれば聞きに言ってもよかったかな~。

この、説明会に参加する以外でも、お部屋においてあるバケーションクラブのクーポンを持って窓口に行けば、粗品(可愛いキーホルダー)とホテル内レストラン、レインボーラナイの割引券をもらうことが出来ます。
このレストラン、一度は行くつもりだったのでラッキ~!

さて、初日の夕ご飯。レイボーバザール内のイタリアンレストランでパスタを食べたのだけど。。。
ちょっと・・・と言うか、けっこう不味かった
私と相方がたのんだミートスパゲティとラザニアはまあ、美味しかったけど、母たちが頼んだシーフードスパゲティは・・・かなり微妙。
って言うか、ホタテなどのシーフードはふんだんに乗っていてそれは美味しいのだけど、肝心のパスタのソースが・・・味あるの???って感じ。
塩味っていうには物足りなさ過ぎるお味で・・・。
けっこう高かったのにな~。初日のディナーは失敗に終わりました(笑)

相方のお母様もすっかり元気になったとはいえ、長い一日。皆お疲れモード。
今日は早めにお部屋に戻る事に。

いよいよ明日は、挙式当日です。
どんな1日になりますことやら・・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイWEDDING旅行4-Wedding [ハワイWEDDING旅行]

う~ん。挙式記事、写真どうしようかな~って迷ってたんですが・・・・。
文章だけで、その場のイメージを伝える文才は持ち合わせていないため、ここは開き直って、写真もババンと貼ってしまうことにしました!
が・・・・・いかんせん、モデルがよろしくない(T_T)
ということで、皆様、「ハワイアンウェディング」と聞いて頭に浮かぶ、
美しいイメージを壊してしまうことを、お許しくださいませ・・・・m(__)m

さて、いよいよ挙式当日。
昨日の夜の内に、ドレスと小物一式は到着していたのですが、朝、ブーケとリングピローも届きました。
どちらも、大好きなオレンジ色をメインにしたモノ。可愛い!

本日のスケジュールは・・・
10:30 メイクさんがお部屋に来る。
   (基礎化粧と下着をつけておく)
13:15 ホテル出発
14:00 教会到着
   (挙式リハーサル&挙式)
    お庭で写真撮影
15:00 教会出発。ラニカイビーチへ撮影へ
17:00頃 ホテル着

お昼ごはんを食べる暇がなさそうなので、朝食は遅めにしようと、朝はゆっくりめに起床^^;
気持ちの良いバルコニーで海を見ながら朝食を頂いた後、まだ少し時間が合ったので、バケーションクラブに粗品を貰いに(笑)
時間がなくてバケーションクラブの説明会には参加できそうに無かったけれど、ここの窓口に行くだけで(お部屋に案内が届いてるんです)可愛い粗品(キーホルダー)と、レインボーラナイの割引券を貰うことができます。
レインボーラナイは、今日、挙式の後に皆で食べに行こうと思ってたので、かなりラッキ~♪
ついでに、スタッフのお姉さん(日本人)が、今ヒルトンで開催されているレストランスタンプの台紙をフロントまで一緒にもらいに行ってくれました。

そうこうしている内に、あっというまにメイクさんとの約束時間が近づき・・・。あわててお部屋に戻って準備。

程なく、今回メークをしてくれるMAYUMIさんが到着し、メークが始まります。
普段、まったくのノーメイクの私。どんなメークがいいのかなんて全然分からないし、もちろんこだわりなんて無いので、おまかせでメークをしてもらいました(笑)
メークと髪をセットして、ドレスを着込み、相方もお着替え(男性は自分でお着替えです^^;)
二人とも、馬子にも衣装状態^^;

両親の準備も済み(ムームーとアロハなので楽ちん)、いよいよホテルを出発。
履き慣れないヒールのサンダルにちょっと戸惑いながら、リムジンが到着するバス乗り場まで移動。
タパタワーから近くでよかった~!!

ホテル内を移動中、同じ日本人の観光客の人たちや他の国の方からも「おめでとうございます」とお祝いの言葉をかけてもらい、恥ずかしいけれど、とっても嬉しかった

ホテルから立派なリムジンに乗り込み、
本日挙式をする「キャルバリー・バイザシー教会」へ。

海を見ながら挙式をしたい
という私たちの強い希望で選択したこの教会は、オアフ島唯一のオーシャンフロントの教会なのだとか・・・。(チャペルであればオーシャンフロントは沢山あります)

教会まではホテルから30分~40分くらい車で走った所にあります。
リムジンが到着すると、すでに家族のリムジンは到着済みで、私たちが車を降りるところから迎えてくれました。
写真撮影もココから始まります。

リムジンで教会に到着

教会の係りのおばさま(日本人)に連れられて教会の中へ足を踏み入れたとたん、大感激

こちらの教会はすこし変わっていて、すり鉢上の作りになっています(円形劇場みたいな感じ)。
教会の入り口はその最上部になるため、足を踏み入れたとたん、教会の全てを見渡すことができます。
写真で見て、思い描いていた以上の絶好のロケーションにもう大満足の私達。

ppukupuku174714.jpg

 

教会中央に大きな十字架が吊り下げられている祭壇があり、
その奥、一面に海~~~が広がっていました。
思っていた以上に海が近く、波の音さえ聞こえてきそうな感じ。
それでいて、日常でも実際に使われる教会だけあって、どこか厳かな神聖な静けさも併せ持ち、とても雰囲気のいい教会でした。

が・・・ここからが大変でした~
先ずは、怒涛のリハーサル
御年80歳くらいという年齢には到底見えないおば様が、挙式の手順をと~っても早口で説明し始めます。
私、バージンロードを一緒に歩く父、相方はも~頭真っ白(笑)
あの~~全然覚えられないんですけど~~(;O;)
と言いながら、必死で頭に詰め込む。
実際挙式が始まれば、牧師さんが促してくれますよ。とは言ってくれるのだけど(実際そうでしたが)、あまりにも急ピッチですすむリハーサルに、頭の中はパニック状態(笑)
しかも、リハーサルと一緒に、写真撮影もやっちゃいます^^;

というのも・・・指輪の交換などは挙式中は1チャンス。
これでは色んなアングルの写真が撮れないということで、こういった写真はすべてリハーサルの際に撮影でした(笑)
あ・・・誓いのキスはリハーサル無かったです^^;

怒涛のようにリハーサルは終わり、すでに最初に言われたことなんて頭から吹っ飛んでました(^^ゞ
次は、参列者への説明ということで、その間私と相方は教会内での撮影に・・・。

そして、あれよあれよという間に、挙式が始まりました。
(実は、挙式のコト、あまり鮮明には覚えてません(笑)う~んやっぱりビデオ頼んでおくべきだったかしら・・・^^;
でも、ぜったい帰ってきてから見ないだろうな~って思うので頼みませんでした。多分、今あったとしても見ないだろうし・・・・)

いよいよ挙式本番
音楽だけかと思っていたら、なんと、歌手の方が1人いて、ハワイアンソングで式が始まりました。
これは感動しました。とてもキレイな歌声で、気持ちがとても落ち着く歌でした。
 

挙式の始まり

歌が終わると、オルガンの音楽に合わせ父とバージンロードを歩きます。

父とのバージンロード

が・・・ココのバージンロードは階段。とにかく、こけません様に・・・・と慎重に降りました(^^;
何とか無事に相方とご対面。相方と牧師様の前に進みます。

相方と並んで・・・
この相方の指輪・・・・実は¥4,000のおもちゃ同然のシルバーリング。
普段は絶対指輪は付けないというので、間に合わせに購入しました。
が、このように飾ってもらえると、ソレらしく見えますね(笑)

とってもやさしそうな牧師様。心配していた式の進行も牧師様のさりげない合図のおかげで滞りなく進みます。
とか言いながら、お祈りの後のアーメンを忘れそうになり、微妙にシーンとした瞬間がありましたが・・・^^;
ここでも、歌手の方の歌があり、とっても良かったです。

挙式の様子

そうそう、今まで、友人の結婚式で教会でのお式には参列したことはあったのですが・・・今回、お祈りのときは膝まずくスタイルでした。コレって、初めてかも・・・。
慣れないヒールとドレスで、ちょっと大変でしたが、とても印象的でした。

さすがキリスト教式

なんとか挙式が終わり、結婚証明書に家族が署名を書き込み、牧師様と記念撮影。
今回挙式中に朗読された聖書の部分に栞を挟み、聖書プレゼントされました。

大好きな、美しい海を目の前にしての挙式に大満足でした。

お式の後はお庭で記念撮影。

お外で集合写真

最後まで、両親の服装を迷っていたのですが、アロハとムームーのおかげでとってもハワイらしい感じで良かったです。涼しいといえども、日差しはきついので、やはりフォーマルじゃあ暑かったろうし・・・。

このほかにも、なんだかね=けっこう恥ずかしい写真なんかも撮られたりして・・・^^;

恥ずかしい写真・・・(^^;)
いや~こんなこっ恥ずかしい写真、
二度と撮る機会はないでしょうね(;^_^A

あ・・・そうだ、この後、フラワーシャワーの写真も撮りました。コレは、もう、写真のためだけ~って感じ(笑)
お庭での写真撮影も終わってから、教会の入り口に皆で並び、カメラマンさんの合図と共にフラワーシャワー(笑)
まあ、私たちは、とくにこのイベントに思い入れがあったわけでもなく・・・セットについていたので、写真がきれいに残せればそれでOKなんですけどね^^;

フラワーシャワー

よく、テレビで見るような、教会から出てきたところでフラワーシャワー!!のシーンに憧れのある人は、予めリクエストしておかなければいけないかも(笑)

教会での写真撮影が終わるころには、もう、次の挙式の方が到着されていました。
さすが、人気の教会です・・・・(^^;)
ちょっと慌しいけど・・・でも、大満足の挙式でした!!

さあ、次はフォトツアーです!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイWEDDING旅行5-Photoツアー [ハワイWEDDING旅行]

挙式の後は、家族は一足先にホテルへ帰り、私達二人と、付き添いとして私の母がラニカイビーチへのフォトツアーに行きました。

このフォトツアー、最初は付けるかどうか迷っていたのですが・・・
つけていて大正解。

教会前の海は、遠めにはキレイでしたが、波打ち際は風が強かったせいか少し茶色い水の色でした。
が・・・ラニカイビーチは「天国のビーチ」と言われのがわかるくらい、きれいな青い海の色でした。

ラニカイビーチにて

こんなキレイな海をバックに写真が撮れるのはと~っても素適♪

ただ・・・・昨日の打合せの際に言われていたので覚悟はしていたのですが・・・
本日は、日曜日だったんですね~(>_<)
なので、ビーチには人がい~っぱい^^;

平日であれば人気の無い、静かなビーチらしいのですが、日曜の今日は週末をビーチで過ごすローカルの人たちでいっぱいでした。
それはそれで、ローカルなビーチの雰囲気はあるんですが・・・。
でもね、そんな中、ウェディングドレスを着てビーチを歩く私たちはちょっと浮いてたり・・・(;^_^A アセアセ

しかも。「ハイ手をつないで歩いて~!!」「遠くを見て~」「お互いを見つめて~」なんて、カメラマンさんから恥ずかしい指令が数々と・・・。(とても写真はお見せできませぬ・・・

それでも、ビーチでくつろいでいるローカルの人たちにも、おめでとうと声をかけてもらったりしたので、恥ずかしいやら嬉しいやら・・・・。

でも、やっぱり記念撮影はあまり人影を入れたくないな~って感じなので・・・ちょっと大変でした~(>_<)

ラニカイビーチにて2

さすが、カメラマンさんはプロなので、ちょっとした間を見つけては、なるべく人が入らないように撮ってくれました。

ラニカイビーチにて3

人はあまり写ってませんが、海岸は足跡だらけなんですよね~(笑)
ラニカイでフォトツアーを予定されている方には、是非とも平日をお勧めします(笑)

それでも、カメラマンさんのおかげで、他の人が移りこまない写真を撮ってもらうことが出来、感謝感謝でした!!


ハワイWEDDING旅行6-ヒルトンdeディナー [ハワイWEDDING旅行]

フォトツアーが終わり、ホテルに帰ると予定通り5時過ぎ。
ドレスのまま、ペンギンちゃんと写真をとってからお部屋に戻り、シャワーを浴びてすっきり!
ただ、ドレスはなんとかスグに脱ぐことが出来ましたが、髪にささっているピンを外すのは一苦労。何せ、大量に刺さってましたから~^^;

お借りしていたドレスや小物は、ホテルのクロークに預けておけば、明日、プロデュース会社の方が取りに来てくれます。

着替えが終わり、人心地ついていると、ちょうどサンセットタイム。

お部屋から夕景
お部屋のベランダから

お部屋でサンセットを楽しんでいると、
ホテル内のヴィトンでお買い物(相方の妹さんへのお土産)を楽しんでいた相方のお母様もちょうどお部屋に帰ってきたので、皆でビーチに行ってみる事に。

夕暮れのビーチはとってもいい雰囲気。
ヒルトンのビーチには、夕暮れを楽しむ人達が、美しく暮れ行く空に見とれていた。

夕暮れのビーチ

今回、海に入ることは無かったけれど、ビーチでゆっくり過ごすのも良さそうだな~。
ヒルトン前のビーチや桟橋からは、ダイヤモンドヘッドを眺めることが出来、しばらく皆でビーチをお散歩
そう言えば、もうスグ満月
ダイイヤモンドヘッドの上には、もうすぐ満丸になろうとするお月様。

ダイヤモンドヘッドとお月様

その後、午前中にバケーションクラブで頂いた割引券を持って、レインボータワーにある「レイボーラナイ」でディナータイム。

レイボーラナイでディナー

割引券では、通常、34ドルのお食事が割引券で28ドルになるので(税サ別)、6ドル×7人で48ドル。
5000円以上お徳♪
少々面倒でもバケーションクラブには顔を出しておくのがお勧め~!!

オープンエアのレストランで、夕暮れの中、涼しい風に吹かれながら、カクテルで乾杯!!

乾杯

昨日は挙式前なのでご飯は控えめにしていたので^^;、今日は美味しいビュッヘをお腹いっぱい堪能しました!!

食事が終わり、清算のときに、朝、バケーションクラブのお姉さんが貰ってくれた、スタンプカードにスタンプを押してもらいいました。
コレは、ヒルトンで飼っているペンギンのマナちゃんが1歳を迎えることを記念して行われているスタンプで、指定レストランでメインメニュー1品につき1つスタンプを押してくれ、5つ溜まると、可愛いマナちゃんのぬいぐるみを貰えます。
今回、ウチは7名でのお食事のため、スタンプは一気に7つ♪
さっそく、マナちゃんのぬいぐるみを頂きました!
わ~い☆

ppukupuku181716.jpg

ぬいぐるみかと思ったら、中にてを入れることができます。

お食事の後は、腹ごなしもかねてホテル内をお散歩&お買い物!!
可愛いアクセサリーをながめたりお土産を買ったり・・・。
そして・・・・日本人はやっぱりヴィトンがお好き^^;

相方の母上やウチの母も、ヴィトンでは目の色が変わります(笑)
まあ。お高いだけあって、モノはいいらしいのですが・・・。しかも、弟も昔からヴィトンの財布が欲しいと言っていたので、この機会に購入を決めたみたい。

私と言えば、そこまでヴィトンは好きって訳でもないのですが・・・(というか、あの有名なヴィトン柄はちょっと苦手)、家族と一緒に眺めていたら、相方のご両親が、せっかくの記念なのだからと、バックを買っていただけるとのこと・・・。
せっかくの申し出。お断りできる雰囲気でもなく、ヴィトンよりバーバリーの方が好きです~なんて、言えるわけもなく・・・(笑)
で、色々悩みながら見てみたら、ヴィトンといっても色々あるんですね~。結構好きかも~って思ったのが、ダミエアズール?(クリーム色地に格子柄みたいな・・・詳しくないので~)っていうシリーズ。この色・柄はけっこう可愛かったし形も可愛かった(小さめのトート?)ので、そちらのバックを買っていただきました。
でも、コレ、かなりお高いんですけど~~~~~!!!

ヴィトンって、紳士モノもけっこうあるんですね~。
紳士用のバックがけっこう素敵で・・・・(ダミエ・ジュアンと言うそうだ??)父が丁度いい鞄を持っていなかったし、欲しい形だったので、こちらを母がお買い上げ。
でも、かなり素敵な感じで、父にも似合ってたので良かったかも・・・。
ちなみに、色違いで相方のお父様も購入しておられました。

でも、ホント、ヴィトンって人気なんですね~。
私なんて、買ってくれると言われたので、それでも迷いに迷って決めたのに・・・もう欲しいものが決まっているのでしょうか?颯爽と入ってきて、欲しい商品を出してもらい、ホトンド迷わずにお買い上げしていく方たちが山盛り・・・・。
でも、けっこうなお値段なんですのよ・・・・^_^;
5万・10万というお買い物を5分もしないで済ませていく人たちに、お口あんぐりの私と相方・・・(^^ゞ
まあ、帰ってきてネットで見たら、確かに日本で買うよりはお安い感じでしたが・・・。

最初、ホテルの中にヴィトンまであるの~ってビックリでしたが、ココの採算は、かなりの物だと思われます。
だって、いつ行っても人がいっぱいでしたモノ・・・(^^ゞ
しかも、日本人だけってワケじゃなかったし・・・。

思わぬ記念のお土産を買っていただき、その他にもこまごまとお土産を購入して、最後にABCストアで明日の朝食のお買い物。
お部屋に帰ると、今日もキレイな夜景。

23日の夜景

長い一日だったな~。 メインの挙式も無事終えることができて一安心。

明日はオアフ島観光の予定!ちょっとゆっくりめの9時半集合^_^;
楽しみだな~!!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - ハワイWEDDING旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。